スナック 水商売

スナックのドリンクバックや手当っていくら?

スナックは時給勝負?

時給が良い

スナックで稼ぎたいなら、基本時間給がメインとなります

お店によりけりですが、普通1時間1500円から2000円位は稼げます

ただ、ほとんどのお店が21時くらいから翌日の1時から2時に閉まるので、勤務時間としては5時間程度です

 

一日出勤して1万円くらいにはなりますが、年齢とともにだんだん飲むのが辛くなります

また、暇なお店だと毎日出勤できるのは稀で、シフトで週3日程度入らせてもらう感じです

では、キャバクラみたいに指名料などの歩合給はどうなっているのか?

 

この点を話していきたいと思います

 

指名料は発生しない

まず、キャバクラと違いスナックでは指名料は発生しません

これは、女性に限らず男性のお客様からも、お金をお店は貰えないのです

だから、当然スタッフの子もいくらたくさんのお客さんをお店に呼んだからといって、一人〇〇円みたいにならないのです

 

そう考えると、色恋してお客に恨まれてまでお店に呼ぶのが馬鹿らしくなりますよね

ただ、呼ぶメリットが全くないかといえば、そうではありません

ドリンクバックが貰える

お店によりますが、自分目当てに来ていただいたお客様が、ボトルを注文すると、バックが貰える場合があります

大体平均して5%程度でしょうか

仮に、いいちこを注文してくれたとしましょう

 

お店での販売価格はおそらく5000円程度です

その5%が貴方のバックになります

250円程度(笑)

 

よく飲む人で、一本毎回空けてくれる人もいますが、大半3回~4回くらい来ていただかないと空にはなりません

ママからの圧力を感じなくなる

イライラする女性

どうしても女性の世界であるため、ママの力は絶対になります

お客が呼べない日が続くと、ママも女性です

貴方の居ない日に、他の女の子と悪口を言ってる可能性だってあります

 

また、陰口等無くても、やはり売上の悪い日は、ママも機嫌が良くないのです

そんな時は非常に仕事がしにくいし、いつ怒られるか注意されるか

ヒヤヒヤします

 

だけど、お店が暇な時でも呼べている子は、重宝されます

売上に貢献できる子はシフトでも優遇されます

何より、呼べと言われたり、圧力を感じなくて済むのは、一番のメリットです

 

新規のお客さんに付かなくて良い

気軽にナイトワーク

新規のお客さんは、本当に気を使います

セクハラしてくる人もいれば、急に不機嫌になる方も・・・

自分のお客さんと話して、給料を貰う方が非常に楽です

 

また、仲の良いお客さんであれば、ドリンクを頼みやすいのですが、新規のお客様にごちそうになるのは、頼みづらいもの

なかなか言うタイミングも分からなければ、どれくらい飲んでも怒られないのかも把握できません

だからといって、ドリンクを頼まなければ仕事をしたとはいえません

その点慣れたお客さんだと、気を使わなくて済みます

 

そして、個人的にこれが一番楽だなって思うのが、わざわざ自分から話題を作らなくても良いところです

お互いに、共通の話題があったりすると本当に楽です

手当は何が貰えるの?

では、ドリンクバック以外でどのような手当が貰えるか?

書いていきたいと思います

とはいえ、二つくらいしかありません

 

交通費

交通手段

出勤にかかるタクシー代や、帰る際の送迎代は、お店から出るところも多いのです

ただし、あまりに遠い場所からの出勤はそのぶんタクシー代もかかるので、全額支給されないこともあります

たとえば、1,000円までなら、タクシーの領収書があれば支給してくれたりしますが、それ以上になると出ないようになっている

 

この交通費については、面接時に必ず確認しておいた方が良いですよ

なぜなら、出勤するのにタクシーが使えるのと、使えないのとでは大きな差があります

バスや電車だと、待つ時間がロスです

 

同伴が入っていると、通常よりも早く出勤しなくてはなりません

タクシーであれば、自分の好きな時間に来てくれるから便利です

交通費も1時間の時給くらいになるので、馬鹿にはできませんよ!

 

同伴手当

同伴する男女

まず同伴という言葉すら知らない人へ

同伴とは、お客さんとご飯を食べて・・・その後、一緒に出勤することをいいます

その際の手当としては、お客さんと何時間会っていたとしても、一律3,000円程度ではないでしょうか

 

あと、お店としてはオープンからきてくれるので、非常に助かるのです(暇なスタッフがドリンクをお願いできるから)

 

ご飯もごちそうして貰えて、さらに手当もくれるなんて一石二鳥と思いました?

甘い!

同伴って案外キツイんですよね

 

まず、嫌なお客さんと長い時間居なくてはならない

普通、お店が始まる1時間半前から2時間前くらいに、待ち合わせをするのですが・・・

中には、3時間前に会おうとするお客さんもいます

 

話がつまらない男の人だと、ご飯を食べてても本当に苦痛

 

あと、勘違いされる

一緒に食事までするから、勝手に彼女扱いになるお客も多い

帰りに手を繋ごうとしたり、キスをしようとしたり

本当にウザイ

 

それと、恨まれたりしますよ

こちらも仕事なので、同伴をお願いするときだってあるんです

それなのに・・・

 

俺とご飯に行きたいんじゃなくて、手当が欲しいだけだろ!とか

俺達付き合ってると思ってたのに、営業だったんだねとか

 

本当に男の人って急変しますよ

だから、私は正直手当貰えたとしても同伴は避けてましたね(笑)

それに同伴だって、毎回毎回頼めません

 

あと、同伴している時に限って、他のお客からお店に来るって連絡があったりします

 

そうなると、呼びにくいんですよね

同伴で来たお客さん側のメリットとしては、その子が優先的に席へ居てくれることがあります

ただ、それでも自分のために会いに来てくれた他のお客さんの席へ行かないわけにはいきません

 

そこのさじ加減は、ママの腕次第ですが、割とトラブルになりやすいのです

つまり善し悪しで、同伴手当を目論んで、逆にお客さんを無くすことだってあるので、本当に気をつけましょう

 

まとめ スナックで貰える手当は、同伴と交通費とドリンクバックだけ

結局のところ、時給以外の手当で稼ごうと思っても限界があります

私自身、同伴手当は大体月平均で3万円あればいい方

ドリンクバックも、1万円あるかないかでした

 

下手に手当で稼ごうと思って、お客さんに無理を言うよりかは、普通に出勤できる日に遅刻をせずに出てあげる

時給で稼いだ方が賢明ですよ!(キャバクラは違うw)

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

高橋める子

仕事をしても続かないダメ人間の典型的な見本。アコムで100万借り入れてどうにもならない時に副業を始める。今では借金を完済して、投資などを行いリタイア生活をしています

-スナック, 水商売

© 2021 ZAIJO財女【女性の副業】